肝臓

摂りすぎに注意

肝臓の働きをサポートしてくれるセサミンが人気となっています。
健康維持だけでなく、生活習慣病の予防や更年期障害、アンチエイジングと美容と健康に効果があるセサミンを摂りいれている人は多くいるのではないでしょうか。

セサミンはごまに含まれる成分で1粒に0.5%というごく微量しか含まれていません。
そのためごまから1日の必要量を摂ろうとすると大さじ2杯は摂らなければなりません。
またごまの半分は脂肪分のため、一緒に油も摂ることになります。
多く摂っても副作用の心配はありませんが、早く効果を得ることができるわけでありません。
そのぶん油を多く摂ることになるため脂肪過多の危険性があります。

サプリメントの場合はごまからセサミンだけを抽出しているので脂肪分を気にする必要はありません。
またセサミンと相性のよい成分を配合したサプリメントもあるため、効率よく有効成分を摂ることができます。

しかしサプリメントも同じで1日に決められた量を守らなければ、下痢や嘔吐などの症状がでる可能性もあります。
大切なのは決まった量を長く摂り続けることです。
バランスのよい食事にごまを摂りいれたり、サプリメントで補うことで生活習慣病の予防http://www.throwdownyourheart.com/seikatusyuuukannbyou.htmlやアンチエイジングなどの美容効果を維持することができるのです。